精神世界は現実社会に落とし込んでこそ本物!共生社会を共同建設する「イヤサカの会」のスピリチュアルブログです。

財も健康も人も引き寄せる超新人類、パーフェクトフリーダム族とは

財も健康も人も引き寄せる超新人類、パーフェクトフリーダム族とは

これまでの記事の中で、現代に存在するスピリチュアルな人々を「ヒッピー族」と「女神族」とに分けて話をしてきました。
実は、私の認識の中には三つ目の分類として「パーフェクトフリーダム族」があります。(「女神族」に引き続きこの呼び名も私が考えたものです。)
パーフェクトフリーダム族的な生き方をすることは、現在の私の目標にもなっています。

今日は、ヒッピー族と女神族についておさらいをしてからパーフェクトフリーダム族についての話をしてみたいと思います。


ヒッピー族

ヒッピー

男性性の強い人々です。
戦争、貧困、孤独感などのトラウマが行動のエネルギーとなっており反骨精神があります。
野生生活、東洋思想、ネイティブアメリカンの文化などを好み、そのコミュニティは同族意識が強く外に対して閉鎖的です。
彼らのコミュニティは政治活動や宗教活動に移行していくこともあります。



女神族

venus

女性性の強い人々です。
現在、スピリチュアルと呼ばれる多くの活動はこれに属します。
ヒッピー族のように特に強い哲学や思想は持たず、「ただ愛」の実践を目指しています。
基本的に組織は作らず、個人と個人の横の繋がりを広げようと努力します。
優美で清廉潔白ですが、保守的なイメージも付き纏います。


パーフェクトフリーダム族

パーティー

パーフェクトフリーダム族は、現在30代以下の若い人たちに多い人々です。
ヒッピー族と女神族が精神の自由を求めながらもまだ発展途上にあるのに対して、パーフェクトフリーダム族は自由な生き方がほぼ完成されている超・新人類です。
右脳と左脳の両面が活性化されて自分の思いのままに生きる術を得ており、個性や志向の違う相手の自由も最大限に認めます。
環境保護やオーガニックの大切さを知っていますが、現代文明を否定したりそこから距離を置いたりすることはありません。

彼らはコミュニティを作ることが好きです。その人間関係はフラットであり親分子分のような関係性はありません。
一般の人々と比べて遥かに柔軟な思考を持っていますが、自由な生き方にフォーカスしているので自己のアイデンティティに対する批判的な意見に対しては耳を貸しません。その意味で頑固であり自分が付き合う相手を選びます。

また、彼らは先入観や固定観念に捉われることが無く、我欲を滅したり社会規範や倫理を厳守するといったストイックな考え方からは距離を置きます。
精神の完全なる自由を獲得しているため、財や健康、情報、人脈などに対する引き寄せのエネルギーが強い事が特徴です。
パーフェクトフリーダム族が経済的な富を得ると、弱肉強食の意識傾向のある古い上流階級とは異なり、自分の富を社会貢献のために生かそうする意識を持った新・上流階級になります。

パーフェクトフリーダム族に属する人々の生き方のパターンは様々であり個性的ですが、新しい物事を吸収する力が強いので、中にはインターネットを駆使して情報を収集する能力に非常に長けていたり、さらに世界を股にかけてビジネスをしている者もいます。
情報収集能力に長けた者は、世間の多くの人々が胡散臭い作り話だと考えているような陰謀論や人類と宇宙人とのコンタクトなどに関してリアルな裏付けとなる情報を得ています。

コミュニティ

現実的な意味で時代はどんどん変化しています。
マスメディアによって情報がコントロールされる側面もこれからしばらく残りますが、同時に、自立した個人と個人の繋がりの中でメディアでは公表されない重要な情報が伝達されていく社会が既に到来しています。
情報の中には政治的な意図を持って捏造された情報や詐欺情報も数多くありますが、パーフェクトフリーダム族に属している人たちは氾濫している情報を巧みに取捨選択しています。

これから新しい時代のキーワードとなるのがAI(人工知能)です。
衣食住とAIとが密接に関わる新しい世界が今後急速に形成されていくでしょう。そこに仮想通貨も関わってきます。
そのプロセスでは、ロスチャイルド系の勢力とパーフェクトフリーダム族系の勢力との綱引きも起きてくるでしょう。
頭の固い中高年の人たちは、このような話に付いていけなくなって淘汰されないように注意しなければなりません。
テレビや雑誌からしか情報収集が出来ない人たちは時代に取り残されてしまいます。
もし分からなければ、自分の年齢や過去の栄光に対するプライドを捨てて、インターネットが得意でなおかつセルフイメージの高い若者たちを見つけて頭を下げてでも彼らから学ばせてもらうことです。

オリンピック

多くの経済学者の予測の中に、日本は2020年のオリンピック後から不況になるという話があります。
逆にその時期に景気が良くなるのは中国です。
ただでさえアメリカに搾取されてきた日本ですが、相対的に経済力が強くなる中国がこれから日本に何を仕掛けてくるでしょうか。

そのような危機に備えて、国内の■■■が大連携して、2020年へ向けて日本を活性化させる一大プロジェクトが計画されているという話があります。AIが絡んでいます。(これはパーフェクトフリーダム族に属しているある人から私が聞いている情報なのですが、現在はシークレットであるため具体的には書けません。)

自分の生き方や思考が少し硬直していると感じている人は、人間関係を変えてみることをお勧めします。
それは今まで自分と仲良しだった人と縁を切るということではありません。今までとは違う人と共有する時間を増やしてみるということです。

★フェイスブックに新しいコミュニティを作ってみました。オフ会あり。⇒ここをクリック

(やしろたかひろ) 

関連記事
卑弥呼エネルギーの到来!言葉が要らない横の波動
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20180401-1
男性性と女性性が統合された時に、真の平和が実現する!
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20180514-1
レムリア文明はなぜ海中に沈まなければいけなかったのか?【文明の目的】
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20180531-1

ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional