精神世界は現実社会に落とし込んでこそ本物!共生社会を共同建設する「イヤサカの会」のスピリチュアルブログです。

コミュニティが変われば人生が変わる!自分がどのコミュニティに属するかが重要です。

コミュニティが変われば人生が変わる!自分がどのコミュニティに属するかが重要です。

バランス

人間がこの世に生まれてきた目的を完成させる時とは、スピリチュアリティとリアリティとのバランスが上手く取れた時だと私は考えています。
非物質界のことについては自分の魂(ハイヤーセルフ)がよく知っておりそれを思い出す作業をしていけば良いのですが、物質界に生きている今の私たちはこの世界をよく学び順応していくことも大切です。
ただ、これまでの私は過去生の負債を解消する必要性を感じていたこともあり、ここ10数年ぐらいはスピリチュアルやホリスティックな学びにやや偏っていたように思います。
それが今ようやく人生の転換期に突入していて、心置きなく三次元的な学びと体験にチャレンジすることが出来るようになり、そのようなきっかけも増えてきています。


そういう人生の過渡期の中で、かつて自分が殆んど踏み入れたことの無かった超リアリティなセミナーを先週末に受講してきました。300人ぐらいの来場客があったのですが、その運営スタッフを含めて今まで自分があまり付き合ったことの無い毛色の人たちが多いと感じました。
しかし、結果として私が得た感想は、そのセミナーの内容が意外とスピリチュアルだったということです。さらに、私がこのセミナーと出会うきっかけを作ってくれた人が中山弥栄塾を何度も受講しに来ている人でもあることから、スピリチュアリティとリアリティとは表裏一体の関係にあることを改めて実感しました。
それなりの金額の会費が徴収されており守秘義務が課せられているセミナーなので詳細はここでお伝えすることが出来ないのですが、人工知能(AI)やビジネスや投資などの情報を得るためのセミナーです。

そこで今回語られたテーマのひとつは「コミュニティ」でした。

人のリアルな存在価値というのは、周りの人々との関係で成り立っています。
周りの人々がその人をどう思っているかによって、その人のアイデンティの持ち方が変わります。したがって、人間の最大の恐怖は仲間外れにされることなのです。
夢や目標も自分がどこに居るかによって変わってくるので、自分がどのコミュニティに属しているかが非常に重要です。
昔は家族やご近所、職場などごく限られたコミュニティに制限されていましたが、インターネット社会になった今は新しいコミュニティをいくらでも見つけることが出来ます。
人生を充実させるためには、できるだけ沢山のコミュニティに属しておいたほうが良いでしょう。
MLM(ネットワークビジネス)は「他のコミュニティへ行ってはいけない」と言います。そのようなコミュニティは人を支配しようとしているのです。
コミュニティが変われはあなたの役割が変わり、あなたに入ってくる情報が変わり、あなたの人生が変わります。あなたの財産と時間を出会いのために投資すべきです。

……語られていた内容はおおよそこんな感じでした。


人が集まるところにコミュニティが形成されます。もしそのコミュニティがセミナーや勉強会という形態であるならば、主催者や講師と呼ばれている人とメンバーとの間に距離を感じないものを選ぶべきでしょう。
上記の話題の中にMLMが取り上げられていましたが、同様のことが宗教にも言えます。多くの宗教は上下関係を作り、なおかつ排他的です。スピリチュアルが宗教と違うのは上下関係を作らないことです。チャネラーやヒーラー、サイキックというのはひとつの役割に過ぎず、人間のレベルを表す称号ではありません。
また、無料で集客しているセミナーは要注意です。主催者があなたの個人情報を抜き出して利用しようとしているだけの可能性があります。質の高いセミナーにはそれなりの元手が掛かっているはずなのです。
また、特に合理的な根拠も無く横のつながりを広げたがらないコミュニティは人の好き嫌いが激しい傾向があるかもしれません。そういうものはコミュニティの目的を達成出来る可能性が低いと考えて良いでしょう。このケースは社会活動グループなどにありがちです。
変化に対応出来ないコミュニティ、カリスマがメンバーを支配しているコミュニティ、多様性を認めないコミュニティ、横のつながりを作ろうとしないコミュニティ……、こういうものはもはや無価値です。

私たちの魂が欲している最大の学びは、人間関係を体験することです。
宇宙的に見ればひとりの人間が存在している絶対的価値というのがあります。しかし、リアルにあなたの価値や役割を決定しているのは周りの人々との関係です。
その意味で、今まで自分が長い間属してきたコミュニティを手放す決意をすることが必要になることがあります。
もしあなたが、自分の役割が周りから認められなくなってきた、あるいは自分は周りから疎外されていると感じているとしたら、それはあなたの人生にとってそのコミュニティは必要性が無くなってきたことを意味し、そこを卒業するタイミングが来ているというシグナルである可能性があります。
そのようなタイミングが来ている時に、あなたが頑張って周りに合わせる努力をする必要はありません。あなたの役割を認めてくれる別のコミュニティに移れば良いのです。
そのコミュニティとは、あなたの職場のことかもしれないし、あなたの家族のことかもしれません。

観覧車

そしてこれらのことは、以前に私が書いた「ひとりスピリチュアル」にも通じてきます。
謙虚に学ぶことは大切ですが、特定の誰かや特定のグループにしがみついていく時代ではありません。何かに支配されていては自分の人生を歩むことが出来ません。
自分の意識の変化に応じて学びや体験を得る場を変更または拡張しながら、自分のパラレルワールドを自分で育て、自分だけの理想郷を作り上げてゆくのです。

ただし、世の中の大きな流れに逆らうことは出来ません。
例えば、インターネットが世の中に大きな革命をもたらしたと言われていますが、次の大きな革命としてこれから人工知能社会が進んでいきます。そういう時代の流れにうまく対応していかなければなりません。私たちは自身の魂の意思でこのような時代に生まれてきたからです。
そういう大きな現実(リアリティ)をうまく取り込みながら自分の理想郷を作っていく智恵が必要です。私自身も今、そのような取り組みのスタートラインから前へ進み始めたところです。

自己の心と精神を育てることと、物質的な世界すなわち世の中に関する知識と体験を得ることは人生の両輪です。
スピリチュアリズムを正しく習得してきた個人またはコミュニティがリアリティを正しく追求し始めた時に、非常にエキサイティングなビックバンが起きるものと私は考えています。

(やしろたかひろ) ※Facebook友達募集中

関連記事
【パラレルの進化】これからの新しいスピリチュアルは「ひとりスピリチュアル」
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20170730-1
物質世界と精神世界の次に現れた第三の極【AI】
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20180206-1
2017年は「火の鳥」の年。衝撃の人工知能社会を生きるための思考大転換!!
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20170103-1

ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional