精神世界は現実社会に落とし込んでこそ本物!共生社会を共同建設する「イヤサカの会」のスピリチュアルブログです。

北朝鮮問題は私たちの意識の鏡。違いを認め合うことから始まる国家レベルのアセンション

北朝鮮問題は私たちの意識の鏡。違いを認め合うことから始まる国家レベルのアセンション

ミサイル

前回の記事では、北朝鮮問題を解決する方法として、新しい思想を入れて日本、北朝鮮、韓国、台湾、フィリピン、インドネシアの6か国で「東アジア海洋国連合」を作れば良いという武田邦彦教授のアイデアを紹介しました。
今の北朝鮮の行動は、自国がアメリカによって滅ぼされることに対する怖れの意識に基づくものです。
そういう相手の立場も理解して共産国と自由国とが連合を組むことこそが、いがみ合っている世界を平和にする一番大きな道だとする新次元的な考え方でした。

北朝鮮問題の根本原因はアメリカ!女性性の新しい発想が問題を解決する!!


北朝鮮問題は、私たち一人一人の意識の鏡としてあります。

私たちは、肉体の無い世界では体験出来ないことを体験するために、あえて肉体を纏ってこの世に生まれ輪廻転生を繰り返しています。
この世でしか体験出来ないこととは、人間関係です。さらに、人間関係をうまくやりこなすことによって得られる目的の成就や人生の充実感といった喜び体験です。
国と国との関係も人間関係の延長としてあります。

物質的世界において一人一人が個別の経験を積むことを可能にするために天から授けられた性質がエゴです。エゴは人間が生きていく上で欠かすことの出来ないものです。

生理的に無理

しかし、私たちはエゴに偏り過ぎた時、自分の言い成りにならない人や自分と価値観の違う人と出会うと、腹が立ったり相手の足を引っ張りたくなるような傾向が出てきます。これも怖れの意識から生じています。
それが国と国との関係になると、侵略や戦争という形で現れるのです。

私たちの意識の進化のプロセスとしてその次に得る体験は、互いに相手のエゴを認め合い、それぞれに違う個性を尊重し合うことです。
ここまでのプロセスを卒業した人たちは、新たな次元へアセンションしていくことになるのでしょう。


今、日本人の一人一人が、北朝鮮との関係をどうしたいのかが問われています。
政治はその国の人々の集合意識の結集として動くものなので、政治家だけの責任ではありません。
もし日本人の北朝鮮に対する意識が「敵対」であるならば、遅かれ早かれ北朝鮮との武力衝突は避けられないでしょう。

そもそも朝鮮半島が北と南に分かれて対立するようになったのも、大国によるエゴから始まっています。
力の強い者のエゴによって世界が翻弄される状態に、今こそ終止符を打つことが出来るかどうかというタイミングにあります。

みんな違ってみんないい

私たちの意識が新しい思想を取るならば、異なる価値観を持つ国々が互いに相手の主権を尊重し合う外交関係が展開されて「東アジア海洋国連合」のようなアイデアが現実になるでしょう。国家としてのアセンションが実現し、精神性の高い国家の連合体が成立するのです。
もしそのような連合が現実になれば、これに加盟する国々はアメリカや中国などとは別次元の存在として国際社会の中で重要なポジションに置かれ、世界をリードしていくことになるでしょう。

私たちの学びは、過去の固定観念を打ち破ることと、個性の違いを認め合うことではないかと思います。
固定観念を打破することについては最近ではビジネスの世界を含めて広い分野で主流的な考え方になってきていますが、違いを認めるということがなかなか解消することが出来ない人間の性なのではないかと思います。


拉致問題は、ミサイル問題とは別件の未解決事件として存在しています。
国内で起きた拉致事件ならばすぐに警察が動いて救出へ向かうはずですが、日本の自衛隊にはそのような役割が認められてきていません。

朝鮮学校無償化

朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したことで卒業生らが国に対して損害賠償を求め東京地裁に訴訟を起こしましたが、それが棄却されたため在日朝鮮人の若者たちが抗議活動を行っています。
彼らが日本人としての権利を主張するならば、まず自分たちの母国である北朝鮮の政府に対して拉致被害者を返せと声を上げるべきでしょう。彼らにも意識の転換が求められています。

(やしろたかひろ) 


関連記事
今はパラレルワールドの分岐点を過ぎたところです
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20170608-1
【パラレルの進化】これからの新しいスピリチュアルは「ひとりスピリチュアル」
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20170730-1
地上の法則『三元法』とエゴの仕事
http://earth.kurasu.biz/index.php?cmd=read&page=QBlog-20170122-1
【バシャール】男性エネルギーと女性エネルギーの統合に対して抵抗すると…
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20170922-1

ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional