精神世界は現実社会に落とし込んでこそ本物!共生社会を共同建設する「イヤサカの会」のスピリチュアルブログです。

【メンバー募集!】弥栄実践プロジェクト …あなたの夢は何ですか?

【メンバー募集!】弥栄実践プロジェクト …あなたの夢は何ですか?

弥栄実践プロジェクト


今、あなたにはどんな目標がありますか?

  ★起業したい

  ★自給自足を目指したい

  ★社会貢献をしてみたい 

  ★創作活動を始めたい

  ★自分発信をしてみたい

  ★自分の技能をもっと生かしたい

  ……人によって様々な目標や夢があるでしょう。


目標や夢を持っていても、あなたがなかなか一歩前に踏み出せない理由は何ですか。

それを実現させるために必要な経験がない?
実行に移すための協力者やパートナーがいない?

でも、足りないことにいつまでもこだわっていると始まりません。


アインシュタインの名言にあります。
『いかなる問題も、それをつくりだしたときと同じ意識によって解決することはできない。』

自分の目標や夢の実現を阻んている問題があるとしたら、その問題を感じた時の意識レベルでその問題を解決することは出来ないのです。
では、その意識を変えるためにはどうすればいいのか?
過去にその問題を解決したことのある人や、自分には無い知識や人生経験を持っている人と繋がることがひとつの方法だと思います。
そうすると、答えは意外と簡単なところにあったと気づくことが多いものです。


あなたに不足している経験や知識は、他の誰かが知っています。
あなたが出来ないことは、他の誰かが出来ます。
人が知らないことを、あなたが知っています。
人が出来ないことを、あなたが出来ます。

生きてきた環境も性格も違う多様な人々が集まり
各々が持っている経験や知識や技能をシェアし合うことが出来れば
各々の夢が実現する可能性が広がります。
それには、個々の違いを尊重し合い、生かし合うことが基本です。

フラワーオブライフ

互いに生かし合い
皆で一緒に繁栄していくことを
「弥栄」(いやさか)といいます。

そういう「弥栄」を実践していくグループを作りませんか。
名称は、『弥栄実践プロジェクト』


このプロジェクトの第一次メンバーを募集します。
参加条件は、具体的に何かやりたいことがあり、弥栄の考え方を共有出来る人であること。

プロジェクトですから、自己啓発系のセミナーをするわけではありません。
互いにフラットな立場で繋がって、各自が目標を掲げて、学び合いながら、活かし合いながら、自分がやりたいことを実行に移していくグループです。
このグループには講師と受講生の区別はありません。全員が講師であり生徒であり実践者です。全員が主役です。


かつて国内の小売業界の雄と言われて成長し続けたイトーヨーカ堂は営業赤字に転落しました。
三枝富博社長は「本部が一括で仕入れ、どの店も同じ商品を売ればかつては1千億円近い営業利益が出せた、今は、求められる商品やサービスが地域ごとに違う。従来の考え方では対応できない」と話しています。
今の社会は、かつてのような巨大組織の理論では立ち行かなくなってきているのです。
これからは、地域単位、コミュニティー単位、個人単位で異なっている特性がフォーカスされるようになり、組織力の時代から個人力の時代へシフトしていくようになるでしょう。インターネットの普及がそのことに大きく影響しています。


弥栄実践プロジェクトの基本方針は、精神世界と現実世界の融合。

精神世界は生涯学び続けるもの。
現実世界は生涯実践し続けるもの。
……どちらに偏ってもいけない人生の両輪です。

現実から目を背けて理想だけを追うならば、夢は空想で終わってしまうでしょう。
また、自分のためだけを考えて周りとの繋がりを意識しなければ、夢は外側から崩されてしまうでしょう。

私自身のことについて言えば、精神世界の学びは道半ばですが、これまであらゆる状況の中で徹底的に現実と向き合う体験を重ねてきました。


興味のあること、チャレンジしてみたいことは
それぞれに違うと思いますが
皆で生かし合い、繋がり合うことによって
個々の夢を実現し合う場(コミュニティー)を作りましょう。


ミーティングの場所は主に都内とさせていただきます。
このプロジェクトに参加希望の方は、下のリンクをクリックして応募してください。
最初は少数精鋭で始めたいと思いますので、応募多数の場合は勝手ながら発起人が選考させていただきます。
選考の結果、メンバーとしてお招きさせていただく方には遅くとも5月末までにはご連絡いたします。
また、今回の選考に漏れた方でも後日お声を掛けさせていただく場合があります。


『弥栄実践プロジェクト』発起人 やしろたかひろ
学卒後、大手流通会社、不動産ディベロッパー、広告代理店、出版社、医療・介護サービスなど多数の異業種を渡り歩く職業遍歴を続ける。それらの職場で編集者、広報担当、不動産取引、経営企画、センター長など多種多様な専門職や管理職を経験しスキルを身に着ける一方で、日雇い派遣労働者など日陰の世界も体験。サラリーマンとしての最後の勤務先は経営コンサルタント会社。
2003年、ネット事業をスタートし、2005年、家族の介護を機にサラリーマン生活に終止符を打つ。当時は1日で100万を稼いだ実績も。以降は社会活動に参加し、またNPOの代表付ブレーンを兼務しながら通販事業に従事。



PR
中山康直講演会「中山弥栄塾」次回は5月21日(日)です。受講申込み受付中!
http://www.ooasa.jp/school/index.php?seminar


ヘンプショップ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional